FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋力アップ運動

2010/7/4

梅雨時期真っ最中で午前の外出スケジュールが無くメールの送受信などでパソコンと向かい合う毎日です。ブログは今日で連続10日アップしています。新記録です。

昨日の午後は「ボランティアガイド(観光)」今日の午後は「パソコンボランティア(IT相談広場)」に出かけますが明日は朝から外出予定です。

お知らせです。岸和田の家庭に毎月1日に「広報きしわだ」が配布されています。
今月の広報に「いつまでも地域で安心して暮らすために」の特集が掲載されています。

ブログタイトル「デジカメとぶらり散策」とは一見関係が無いですが、ぶらり散策が一日でも長く続くためにも筋力アップや介護予防体力をつける必要がありますので寄り道しました。

その中に「介護予防で元気な毎日を」過ごすために、「筋力「アップ体操」を紹介しています。(下図参照)

筋力アップ運動 ←クリックすると拡大します

掲載記事(内容)は、「バラちゃん」と「クス君」の会話方式になっています。
 ※バラ(薔薇)=岸和田市の市花 クス(楠)=岸和田市の市木

バラちゃん:介護予防って何か良い方法があるかな?

クス君:まず、ひざ・腰の痛みの予防かな。ひざや腰が衰えると、心身の機能全体が低下して寝たきりなど介護が必要な状態になる可能性が高いからね。そのために筋力アップ体操があるよ(上図参照)

バラちゃん:おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に毎日続けたいね。

クス君:また、保健センターでは、高齢になっても運動機能の向上を目指す運動機能教室が開催されているよ。ストレッチ体操や有酸素運動、上肢・下肢の筋力トレーニングをしたり、家庭で続けられる運動を紹介してくれるよ。詳しいことは保健センター(423-8811)に聞いてみよう。

バラちゃん:地域の人と楽しく参加できたらいいね。

クス君:他に予防対策としては生活機能評価受診券が送られるから、それを受診するのもいいと思うよ。

バラちゃん:生活機能評価って?

クス君:今ある心身の機能をできるだけ低下させないために、生活機能をチェックする検査だよ。要介護・要支援認定を受けていない65歳以上の人は1年に1回、無料で受信できるよ。この検査で機能低下が見られる人には、低下を防ぐために介護予防教室が実施されるんだ。
医療保険者が実施する健康検査と同時受診すると、健康状態も確認できるし安心だよね。

バラちゃん:健康を常に意識することが大切なのね。

クス君:でも、もし介護が必要と感じたり、日常生活に困難を生じてきたら、気軽に高齢介護課に相談して介護保険の使い方を聞くといいよ。認定の申請方法や介護サービスの利用方法も教えてくれるよ。

バラちゃん:相談する機関って身近な地域にもあるのかな?

クス君:相談場所は市内にもたくさんあるよ。地域包括支援センターには専門の相談員が配置されているから、一人で悩まないで、困ったことがあったら気軽に相談してみたらいいね。

バラちゃん:どんな時に相談したらいいのかな?

クス君:そうだね。一度専門員さんに聞いてみよう。
他にも、いきいき相談支援センターがあるよ。
市内にはいろいろな相談場所があるし、介護サービスも充実しているから、いきいきとした生活をいつまでも続けられそうだね。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。