FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック夏の3新機種

2010/7/27

毎日こう暑いと気力も体力も限界に近いです。
この暑さが9月まで続くとなると「避けるより仲良く付き合う工夫」が必要です。

デジカメ各社から夏・秋の新機種の発表が続いています。
最近の傾向として、コンパクトにまとめられた「一眼レフカメラ」に人気があるようです。一眼レフカメラは図体も大きく高価でしたが、コンパクトカメラと見間違える程小さく(軽く)なりましたし、嬉しい事に価格も随分と求めやすくなっています。

今回はこの中からパナソニック社のデジカメ新3機種をご案内します。
(パナソニックコンパクト機とデジタル一眼の2モデルは万人向け)

パナソニックはこの夏、3製品を投入。タッチ操作でムービー撮影ができるコンパクト機とデジタル一眼の2モデルは万人向け。こだわりの写真を取りたいユーザーには、電子ファインダー付きのコンパクト一眼を用意した。

■LUMIX DMC-FX70

パナソニックデジカメ新製品 ←クリックすると拡大します

ムービーも写真もタッチで撮れるコンパクト
HD動画を誰でも簡単に撮れるようにしたのがDMC-FX70だ。タッチパネル式の液晶の上であらかじめ被写体にタッチしておくと、被写体が動いてもピントが自動的に追従する。撮影中にピントを合わせる被写体を変えたいときもタッチするだけ。写真でもタッチ操作は有効。24mmの広角からの5倍ズーム、1410万画素CCDなど基本機能もバッチリ。

■LUMIX DMC-G2

一眼もタッチで操作! HD動画も簡単撮影
タッチ操作ができるレンズ交換式の一眼カメラ。HD動画もボケ味を生かした一眼ならではの表現が可能。タッチした場所にピントが合う直感的な操作や、動画撮影中に静止画も撮影できる機能がうれしい。簡単操作だけでなくマニュアル撮影もできるなど、一眼入門者からベテランまで満足できる1台だ。

■LUMIX DMC-G10K

ファインダーがあるのに小型軽量! Wライブビューで構図を決める
液晶モニターとファインダーの両方で画像を確認できるWライブビューを搭載。いずれも視野率は約100%で、構図をしっかり確認できる。光学ファインダーを搭載する一眼レフよりも小型軽量でありながら、ファインダーで撮影画像を確認できる操作性を確保した。フィルムで撮ったような表現ができるフィルムモードも搭載する。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。