スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だんじり祭絵画コンクール

2010/8/8

昨日の大阪の最高気温が32、9℃ 最低気温が24、4℃でした。
久し振りに猛暑日と熱帯夜でなく比較的過ごしやすい一日になりました。
今年の暑さのピークは昨日のようです。それでもまだまだ残暑が続きますが、これからの1カ月は「お盆・帰省」と「岸和田だんじり祭」本番の9月18日(土)19日(日)に向けて街は賑やかです。

昨日は「だんじり会館」で「だんじり祭絵画コンクール優秀作品表彰式」がありました。
今年で第5回目になりますが、市内小学校生がたくさん応募されました。

下図は、当日参加された方に配られた「優秀作品を取込んだうちわ」です。
最優秀の「藤本 義一賞」は東光小学校6年の「山本 佳子」さんでした。

絵画コンクール作品うちわ ←クリックすると拡大します

昨夜は夕食後のウォーキング(Bコース)でしたが涼しい風もあり汗ばむことも無く快適な散策でした。この時期は団地や広場や学校で「盆踊り」が開催されており町は夏一色です。

さらに、市内至る所の「だんじり小屋」では子供たちが1カ月後の「だんじり祭り本番」に向け、太鼓・笛・鉦の練習に余念がありません。Bコースにも3ヶ所の「だんじり小屋」があり賑やかなお囃子で散策も楽しいです。

中央公園の路面に「蝉(セミ)」の死骸を見かけだしました。間違いなく季節は夏を過ぎ秋に向かっています。体調は夏の疲れもあるかと思いますがくれぐれもご自愛ください。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。