スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆のなが~い一日

2010/8/14

少しは暑さが緩むと期待していましたが相変わらずの真夏日、熱帯夜です。
昨日の大阪は最高気温が34、3℃ 最低気温が25、7℃の熱帯夜でした。

昨日は墓参のため早朝4時45分に起床、ブログをアップして後、岸和田駅で義姉を迎え一路墓地へ。墓石周りの清掃と植込み(ツゲ)の剪定を終えて墓参。

遅い朝食を摂るため、モーニング喫茶を探したが見つかれず途中のマクドナルドで「ハンバーグ」をテイクアウトして実家に到着。仏壇に供養と合掌。後、遅い朝食(先のハンバーグ)

帰宅途中に堺の「かん袋」によって「氷くるみ餅」をいただきました。
相変わらずの人気店で室内は満席、店外に順番待ちの行列でしたがせっかくここまで来たので炎天下でしたが並びました。

※かん袋については下図参照、メニューは「くるみ餅と氷くるみ餅」のみです。

かん袋 クリックすると拡大します

昼前に帰宅し昼食後「ヘルスケアセミナー」に参加。
「題目」もしも癌と診断されたら~毎年100万人が癌と診断される時代~
「概要」癌は決して他人事ではありません。毎年100万人が癌と診断され、国民の3人に1人が残念ながら癌で亡くなります。どんな人が癌にかかりやすいのか、癌は予防できるのか、そしてもしも癌と診断されたらどうすれば良いのか・・・癌の実際の治療はどの様に行っているのか・・・等を「胃癌と大腸癌」の手術の様子(動画)をプロゼクターでの説明がありました。

私自身、昨秋「胃の全摘出手術」以降ほぼ1年が経過していますが、胃癌は発症件数が多い割に死亡例は男女共2番目です。(男性の1番は肺癌・女子では大腸癌)
癌で最も重要な事は、早期発見・早期治療です。

癌は男性で2人に1人、女性で3人に1人が癌に罹患します。
男性は女性の1、5倍で特に肺癌は2、7倍 食道癌は5、7倍と高いです・

胃癌と子宮癌は事前検診による早期発見と処置(手術等)が進み死亡例は減少しています。一方、乳癌、大腸癌、肺癌が増加しているようでこれは検診の遅れによるものと説明がありました。

夕食後は散策を止めてプロ野球中継「阪神:ヤクルト」をテレビ観戦。
前日、首位に立った阪神は「6:9」で敗れ、巨人が勝って首位交代でした。残念でしたがヤクルトの10連勝はゴリッパ!当分プロ野球から目が離せません。 23:00就寝

今朝は6:30起床、今日は午前からのボランティアガイドに今から出かけます。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。